プロフィール

manmarumarimo

Author:manmarumarimo
年齢:30代
出身地:関東地方
生息地:北国

数年の海外生活を終えて、相方のメタ坊君と北国で暮らし始めました。2011年4月に女の子を出産しました。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芝桜見てきました。

お久しぶりです。

3週間も実家に戻っていたりしたので、すっかり更新が滞っておりますが・・・皆様いかがお過ごしでしょうか?

mari坊がお外大好きなので、見ごろを迎えているという芝桜の名所に行って来ました。

家族と一緒にメタ坊くんの釣り友達のTさんも一緒です(お付き合いいただきありがとうございました)。

shibazakura1.jpg

キレイでしょう?

手前の川もいい感じです。

実はこの旅行は・・・

marimoの釣り再デビュー企画

でもありました。

午前中にS川にて釣り・・・そのあいだmari坊はパパに抱かれてお散歩です

実はmari坊はこのS川には来たことがあります。まだ生まれていないときですが・・・(そのときの記事はこちら
とぼけた母親が気づかずに川に入って釣りをしちゃったわけです。当然脚はかなり冷えてました・・・mari坊が丈夫でよかった・・・。

釣りは楽しいと思うけど、正直mari坊を人に(ってパパにですけど)預けてまでしたいと思ってなかったし、釣りしていても きっと気になってしかたないだろうな って思ってました。

しかも、釣りのやりかたとか忘れてるし・・・(疑似餌の結び方も、前日に再確認しなきゃいけないぐらいの記憶喪失)

久々に釣りやりたいでしょ?やりたいでしょ? (やりたいといって!みたいな目の輝き
と、メタ坊君が言ってくれているので、まあやってもいいかぐらいの気分(笑)。

加えて、ここしばらく暖かい日が続いていたのに、その日は寒い!!!

しまっていたジャンパーをださなきゃならないような気温です。

活性低そう・・・

しかも小雨が降っている!(まあ、釣りには悪くないはずですが)

久々の川は、本当に冷たく・・・

しかも、入ったとたんに

こけた!!! 

テンション下がる要素だらけ(笑)。

いつものmarimoだと、「もう車にかえる~」と言い出しそうなかんじです。

ところが。

ところが・・・

川を前にして釣りを始めてみると・・・

かなりよい気分。

数投すると、

ビクビクビク

という生体反応!?

「え、え、え」と言ってるうちに幻となりましたが・・・。

魚が居るかもしれないと思うと、俄然やるきが・・・・

そしてしばらくすると・・・

ビクビクビク


「うわっ、ねーこれどうするんだっけ?どうするんだっけ??」

marimoはパニックを起こしましたが、メタ坊くんが言葉でアドバイスをくれて、Tさんがとりこみをしてくださいました。

サイズは27センチ。虹鱒です。 

(写真がないから、うそっぽいですが、写真はメタ坊くんのカメラに入っているため使えませんでした~)

その後は全く反応無し!でしたが、よい気分転換になりました。

mari坊が生まれて1年間、たぶん1秒たりともmari坊のことを考えない時は無かったと思います。

でも、釣りをしている間は、マーカーを見つめて、ただそのことだけに集中できたんです。

ピアノを弾いていた時の感覚に似ているかなぁ?

mari坊が生まれた後初めて、気分転換ができたと感じました。

どんなに子供がかわいくても、やっぱり時々は気分転換も必要ですよね。

幸い、mari坊もすごくお利口にしていてくれて助かりました。

お昼は最近テレビでも紹介されたという、海鮮丼がおいしいお店で食べた後、午後は公園に芝桜を見に行きました。

天気が悪かったので写真もイマイチですが・・・(と、腕の無さを天気のせいにしてみるmarimo)

shibazakura2.jpg

shibazakura3.jpg

shibaza4.jpg

shibaza5.jpg

とてもキレイでした。

でも、寒かった!!!

それでもここまで来たからには、芝桜ソフトクリームを食べないと!(前回(2年前?)も食べたなぁ・・・あのときは暖かかったけど)

shibaza6.jpg

「本当に食べるの?」

といわれながら買ったソフトクリーム。

寒いので(?)売店のガラス戸がしまっていたので、売っていないと思っていた人も居たみたい。

私が買おうとして売店に行ったら「あ、やっぱり営業中だったのか」っていう感じで後ろに人が並びました(笑)。

でも、メタ坊くんは売店のある建物の中に・・・(笑)。

周りにいる人も、夫「ソフトクリーム食べようよ」妻「えっ、この寒いのに!?私は要らないよっ!!!」とか、「この天気じゃね・・・中で温かい物売ってたよ」とか会話を繰り広げています。

寒い中、一人でぽつんとソフトクリームにぱくつくmarimo。

少々さびしい・・・

しかも、後で合流したメタ坊くんに周りの人の会話を話すと

「(ソフトクリームもったmarimoに)近づかれると、馬鹿だと思われそうだから」と、からかわれてしまいました(笑)。

でも、いいんだもん・・・

食べたかったんだもん・・・

なぜ、すごく寒いのにソフトクリームを食べるのか?

そこにソフトクリームがあるからさ・・・


楽しい一日でした。






スポンサーサイト

テーマ: 日々のつれづれ
ジャンル: 日記

コメント

No title

「なぜ、すごく寒いのにソフトクリームを食べるのか?そこにソフトクリームがあるからさ・・・」なかなかの名言。当方も正月のクラス会旅行で一人だけソフトクリームを食べながら記念写真に写っているよ。マザー牧場だったかなあ。

LA-SE3P さん

あら、同類さんがいましたね。
北国はどこのソフトクリームもなかなかのおいしさです。
売ってたら食べてみようと思ってしまうのです。
非公開コメント

検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ダノン月齢クロック
mari坊の成長曲線
読書メーター
marimoの最近読んだ本
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。